スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮遊思考

a0003_ki_0117_convert_20140401120828.jpg

言葉があるのに
うまく伝えられなくて
もどかしさが増えるの



こーしてあーして
なんて、手段ばかりが飛散して
本当の意思を見失いそうだよ



ねぇ、なんでだろうね
言葉を伝えるだけでいいのに
言葉をうまく用意できないなぁ




両手いっぱいじゃ収まりきらないのです
それでも
伝えたいこと半分も言葉にならなくて
心の隙間が埋められない




こんな不甲斐ない生き物は
人間だけなのかしら
それとも
感情豊かな私たちの我侭なのか、無い物ねだりなのかしら





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

barricade

逶ョ_convert_20130828205306
バリケードのように張り巡らされた警戒心で

疑心暗鬼な自分を保ち続けてきた

手を伸ばしたら届くかもしれない

声を上げたら届くかもしれない

そんな“かもしれない”を何もせずに見ないふりしてきた


挨拶代わりの皮肉も板についちゃって

些細な巡り合いを遠ざけて

些細な穏やかな日々を目を瞑って見送った


理屈で固めた自分の当たり前の“基準”に疲れちゃって

思いっきりぶちまけたい衝動を押し殺し

“Yes”か“はい”の繰り返し

待ち遠しい週末にペットボトルを投げ込んだ

はずれて弾かれた容器に自分を重ねちゃって

いやだいやだと下を向く


それでも明日はやってくる

負けず嫌いなんだ

わかってるでしょう

『安心してよ。』なんて言えるほど強くはないかもしれない

それでもこの先にある未来を見据えてるんだ

おぼつかない不安定な足取りでもいいんだ

ちゃんと進んでる

たまには目を逸らして

やけくそになっちゃうさ

それでも時間をかけて戻ってくるんだよ

きっと

今まで見落としてきたものは数えきれないほどあるだろう

でも

こうやって試行錯誤しながら今まで生きてきたんだ


時間は巻き戻せない

だけどいいんだよ

それで

いいんだよ









そのままで






いいんだよ























人気ブログランキングへ

2013年 明けましておめでとうございます(*´∇`*)

ネンガ

そっと耳打ち気づいてね

貴方とこしょこしょ内緒話

こっち向いちゃダメだよ

気づかれちゃうから

もっとこっちに寄ってよ

それじゃぁちょっと聞こえないよ

貴方の身長で私を隠してね

そっとツンツン気づいてよ

振りむいちゃダメだけど

貴方のその手で握ってて

夜明けの明かりが眩しくて

目の前クラッとしちゃうから

こっそり貴方に寄りかかる

寒いから貴方のポケットにお邪魔します

侵入成功 ポッカポカ

一緒 いっしょ あなたと一緒

歩く この道 雪積り

二人で歩き

初詣

















2013ねん

今年もよろしくお願いいたします(●´∀`人´∀`●)



人気ブログランキングへ

架かる橋を歩く夢

by:Pink Sherbet Photography

鮮やか彩る過去はいらないよ

夢追い人

気休めだけの盲目言語

そんなものもいらないよ

欲しいものはそんなものじゃなくて

言いたいことはそんなことじゃなくて


ただ

こうやって流れてく時間が

ただ

こうやって過ぎていく日々が

ただ

こうやって友人と笑い合えることが

ただ

こうやって家族と向き合って喋れることが

ただ

こうやってあなたの隣にいられることが



いつまでも、と思うのです






それでも時が来れば

ちょっとずつ薄っすらと消えていくので

ちょっぴりセンチメンタル

なんてさ

思うのです

虹のようだなって思いつつ

だからこそ

とっても美しいものなんだなって

思ったりしてます












形のないものです  




手を伸ばして掴んでみたくなりますが       



そっとしておくことにします






























































きっともぅ                       掴もぅとしなくても、幸せは近くにあると思うので  

 
人気ブログランキングへ
写真by:Pink Sherbet Photography

高級なこの贅沢な一瞬を食べる

a0002_008108_m.jpg

暖かい太陽の温度と

眩しい光で目を覚ます

何時もは閉めるカーテンを閉め忘れていた

寝ぼけ眼で窓に目を向ける

空が澄み切っている

空の奥に空があって

そのまた向こうに空があって...

なんだか考えるのをやめた

延々と一人で続けてしまいそうだ

ふむ

しかしだ

きっとあの人なら違うことを言うはずだ

空の奥には宇宙がある

広大な宇宙が広がって

神秘的な空間が広がっているのだ

と、そぅいうに違いない

なんたってあの人そのものが宇宙みたいな人だ

瞳の奥はきっと宇宙の中みたいになっているはずだ

なんて

勝手にあの人の人物像を作り上げてしまった




ごろん、

ベットの上で反対を向き

窓に背を向ける

あくびを一つ

ふわ~っと間抜け顔でした

まだ寝たいと脳がいっているらしぃ

もう一眠り、そぅ思ったが

う~ん。

明日もこの同じ空が見られるわけじゃない

明日もこの太陽の光を拝める保証もない

そぅ思ったらなんだか急に眠気が逃げていってしまった

逃げていった眠気を追うなんてこと

さすがの私もしない

というか出来ない

逃げ足が早いからね


今日はこれでいい

今日は

この空の青さ、太陽の光、頬にあたる緩やかな風

この自然を堪能することにしよう






この


一秒ごとに変わっていく世界の色彩を


贅沢に味わうことにしよう






































































その高級食材は 自然と宇宙で作るのだ       と、シェフは微笑んで答えた


人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。